AnbLnの日記

AnbLn@ぽりえすてるのブログ

日記0005とフォント

5月13日(日)

気分が上がらない。だから瞑想アプリ(寝たまんまヨガというアプリ)入れてみた

瞑想ってめちゃんこ怪しいけど、そんなに怪しいもんじゃない

自分の意識をどこに向けるかというのはとても大事なこと。

例えば、指先に意識を向けることもできるし、自分の全身に意識を向けることもできるし、自分のいる部屋まで意識を広げることもできる

アメリカの実験で、ホテルの客室清掃の従業員に「あなたたちは普段これだけの運動をしているんですよ」と伝えたグループは、伝えてないグループに比べて、痩せたとかなんとか

脳をコントロールできれば99%ダイエットは成功する | 女性の78%が知りたい!「理想のココロとカラダ」人生を11倍楽しむ法則

アメリカの実験ってこの論文でしょうか


瞑想して結構スッキリしたんだけど、思い返してみると、金曜夜くらいからずっと散漫としてたかもしれない

どんまい。



フォント

ゲームアプリを作る上で、少しでも雰囲気というものを作りたいなら、最初に考慮するべきはフォントだと思うわけです。ふぉんとに?

以前、ノンデザイナーズデザインブックを読んでから、フォント力を上げねばいかんと思いまして

フォントはコンテンツの血液とでも言いましょうか

オシャレなゲームは当然フォントに繊細な配慮がされています。

思えば、プレステくらいまでのゲーム(FF9とか)は、スペックの制限からくるフォントの独特さが、ゲームの雰囲気に一役買っています。

iPhoneアプリFF9はフォントの違和感が半端ないです、、、と思って今見たらフォントが修正されてる!!!


、、、話が逸れましたが、今日記事に残したかったのは、true typeとopen typeのことです

TrueTypeとOpenType - フォント専門サイト fontnavi

フォント力上げねば